一番街商店街組合について

昭和26年に札の辻から仲町交差点までの430m約70店が参加して協同組合として発足しました。 (現在は四つの自治会が関係しています) それまでは自治会ごとになっていました。 法人組織であったので通産省事業をすぐに受けることがでました。 どうしたら商店街がよくなるかを一年かけて勉強したことをきっかけに、より活動を活発にできました。 街路灯の新設、歩車道を段差のない分離に、歩道部分を石畳にするなどを実行。 イベントや売り出しはもちろん実際に提案されたものや、決められたことを実行するのはこの一番街商店街です。

名称:川越一番街商業協同組合
代表者:落合 康信(中市本店)
所在地:〒350-0063
    埼玉県川越市幸町6-7 ミリオンビル3F
    電話:049-228-1277


理事長挨拶

平素より川越一番街商店街をご愛顧いただきまして心より御礼申し上げます。
当商店街は重厚なる蔵づくりの町並みを有し、歴史情緒を感じられる商店街として親しまれ、近隣はもとより県外遠方からも多くのお客様にご来訪いただいております。
また首都圏からの交通の利便性もあり、近年は外国からの観光客も増えてきております。
地域に密着した商店街としての面と、観光商店街としての面との2面を併せ持つ、全国でも稀有な商店街の1つと言えるでしょう。
歴史のある伝統的な建築物を保存し、町並み景観にも気を配りながら、個性豊かな多くのお店が日々おもてなしの心を持って商いを行っております。
川越も観光地として知名度が高くなり、メディア等の取材も多くなっている状況ではございますが、「小江戸川越」としての心意気を常に持ち、これからも町並みの美しさを維持しながら、各お店がこだわりを更に深め、益々商業を活性化・発展させていくべく努力をしていく所存です。
今後とも川越一番街商店街をよろしくお願い申し上げます。
商店街一同、皆様のご来訪を心よりお待ち申し上げております。

理事長 落合康信


組合員募集

■組合に加入していただくメリット
 ・組合の各種の行事(講演会、見学会、海外視察ほか)、組合の事業に参加頂けます。
 ・組合員の業界の課題について、委員会活動その他、協力関係をもって組合事業活動に積極的に
  参画頂き、業界の意見具申等を含む問題解決、ビジネス発展が図れます。
 ・関係官公庁、関連団体等との連携による各種情報、調査資料、組合機関誌その他各種情報サ-ビスが
  受けられます。

■加入のお申し込み
 本組合に入会を希望される方は、お電話にてご連絡ください。

担当:落合